斎藤ちさとのウェブログ CHISATO SAITO weblog
嗜好品としての『茶』を巡るあれこれから藝術を眺めたり。

ウェブサイト http://geppei.com/06_saito/cs_index.html
いけばなBlog http://contemporaryart.geppei.com/
びじゅつの欠片 https://www.instagram.com/saitobandochisato/
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
反映
 
反響
 
一期一会
 

前回の画像は冬晴れといった天気で
この画像は暗めの曇りです。
安定の曇り。といったところ。

基本は暗めの曇りと考えてきましたが、
晴れは晴れで今後考えても良いかも。
曇りでも光量によって違うんですね。
晴れでも違う、特に季節によって全然違うので
野外撮影は一期一会の勝負です。
あまりコントロールしすぎない方が思わぬ発見に繋がるから。

発見なのか、目からウロコなのかは微妙なところだけど。
どっちでも良いですね(笑。
再び干潟
 

出稼ぎ月間終わり一ヶ月ぶりの干潟でした。

自然/ビオトープ/人工/囲い込み(ガーデンの起源としての)/壁など
ここには考えているものがいろいろ揃っていて、
当分せっせと通いたくて
観察センターの年間パスポートを購入しました。

それらをモチーフにカメラが捉える+空気の球体に映り込む像の合わさる透視図を
どう扱っていくか。
水墨画の開発した遠近法にどうアプローチするのか/しないのか
ここはここ数年ずっと考えているところですが、
最近は被写界深度を変えることで試しています。
復旧
 

昨日ブログを更新しようと開いたら、サイトごと消えておりまして。。
ドメインの期限が切れているのをすっかり失念しておりました。
(確か去年もやったような。。)

昨日サイトやブログに訪れてくださった方。
大変失礼いたしました。
無事更新が完了して復旧です!!


タンクたち
 
みなとみらい?
 

水平線のあたりは横浜のみなとみらいなのだそうです。

タンクたち
 
みなと
 

今月は出稼ぎ月間。
なので撮影に行ける日時が限られてしまっていて、
先日晴れた日にうっかり行ってしまったらさんざんな結果に終わりました。
逆光で撮ることが多いのでピーカンだと真っ黒になってしまいます。
この画像みたく出来る限り曇天が良いです。。。



あおさ
 

この画像に写っているグリーン。
何も情報のない方には公園の芝生に見えるかな?と思います。

このグリーンの正体は干潟に浮かぶ あおさ です。
いわゆる海苔に使うあおさとは別の種類らしく
近年では緑潮問題と呼ばれる環境問題になっているのだそうです。
うーむ。
しかし食用や飼料に。という研究や
発酵させメタンガスを発生させてバイオマスエネルギーに!
という取り組みも進んでいるいるようなので、
将来あおさでグリーンエネルギー!(まんまですね)
みたいになるかもしれません。
なるといいですね。

ちなみにあおさは英語ではsea lettuceだそうで。
海のレタス!