斎藤ちさとのウェブログ CHISATO SAITO weblog
嗜好品としての『茶』を巡るあれこれから藝術を眺めたり。

ウェブサイト http://geppei.com/06_saito/cs_index.html
いけばなBlog http://contemporaryart.geppei.com/
びじゅつの欠片 https://www.instagram.com/saitobandochisato/
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
イエス・キリストの言葉
新約聖書 マタイ書 10章34~39節

「地に平和をもたらすために、わたしが現れたと思うな。
わたしは剣を投げるために来たのだ。
わたしのために子は父に背き、娘は母に背き、嫁は姑に背くはずだ。
家中のものが敵となろう。
わたしより父や母を愛する者や、わたしより息子や娘を愛する者はわたしにふさわしくない。
自分の十字架を背負って、わたしに従う者でなければ、わたしにはふさわしくない。
自分の命を得ようとする者はそれを失い、わたしのために命を失うものは、却ってそれを得
るのである。さぁ、行くがいい」

「わたし」を「真理」、「父や母など家族」を「慣習や世間の常識」に移し替えて読んでみます。
小学校から高校までカトリックの学校に通っていましたが、一番好きな言葉。
キリストもブッダもカート・コバーンもジョン・ライドンも皆カッコイイな。